So-net無料ブログ作成

■区画概要■タウン山口19 [■2016■タウン山口19]

Wakamiya3.png

<完売>
本分譲地は完売しています

2016.08.22


瀬戸市の南東に位置する、愛知環状鉄道「山口」駅エリア。
特に2005年、愛地球博の開催以降より豊田圏、名古屋圏に通勤されるファミリーに非常に人気の高いエリアとなっています。
そんな山口駅から徒歩3分という好立地にて、全3区画の新しいタウンを販売いたします。
 
「建築条件なし」「売主直売」の宅地分譲、タウン山口PART19(瀬戸市若宮町3)です。
 
 
※画像はすべてクリックにて拡大してご覧頂けます。


blog若宮3区画.jpg
■区画図■



北向き道路の全3区画です。
区画図では大きさがイメージしにくいため非常に細長い土地に見えますが、全区画が70坪あり非常に広い区画割りの分譲地になります。
 
 
blog若宮Color.jpg
■タウンイメージ図■


A,B区画については奥行きが27.5m以上あるため、イメージ図■A区画■のように駐車3台の設計であればお庭の奥行きが10m以上確保できます。また■B区画■のように将来の自動車台数の増加を見越して広い駐車スペースを確保していただいても、約8mほどのお庭を確保することが出来るため、陽当たりについても確保しやすい地形と思います。
■C区画■に至っては99坪強と旗竿形状ながら非常に広い区割り。特に駐車入り口は間口5mとして並列に駐車出来る区割りとしましたので、旗竿土地の最大のデメリットである「駐車が縦列になってしまう点」を解消しました。C区画は駐車、通路スペースを除いた宅地部分自体が70坪ほどございますので、どんなプランニング、どんなゾーニングも自由に出来るものと思います。

土地の高低差については道路からプラス約20〜30センチとほとんどありませんので階段も必要なく、土地を有効にご利用頂けます。
  
 
※現地案内図取り下げました



立地としては愛環「山口」駅から東へ徒歩約3分と非常に利便性の高い立地です。前面道路の幅も7m以上ありますので、駐車の際に困ることも少ないでしょう。
立地上の特徴としては、すぐ南側が愛知環状鉄道の線路という点がありますので、「音」についてご心配な方は現地にて十分ご確認されることをお薦めします。

線路に近い立地の中では、音については比較的有利ではないか、と思います。
<理由>
1)駅に近いのでスピードが出ていない
2)カーブにつきスピードが出ていない
3)カーブはレールの設計が長く継ぎ目が少ない
4)愛環は15分に一本ほどの本数である

 
 
Wakamiya3info.jpg
■ライフインフォメーション■

 
学区は近年人気の高まっている幡山東小学校から徒歩約7分。校区の広い「幡山東」学区の中で近い立地になります。そのため幡山中学校からは距離がありますが、こればかりは仕方がありませんのでご承知置きください。
スーパーやコンビニについても徒歩にてAコープとセブンイレブンが。自動車であれば5〜10分以内にピアゴ、フィール、アピタと近くにございます。総じて生活には便利な立地ではないかな、と思います。 
  
 
 
※GoogleMap取り下げました