So-net無料ブログ作成
検索選択

整地前と整地工事 [■2017■タウン中水野6]

上水野icon.png

本記事は「売り主直売」「建築条件なし」の宅地分譲「タウン中水野PART6(瀬戸市上水野町)」の整地前の現地の状況と整地工事の様子を掲載致します。写真は平成28年10月12日より平成29年3月8日に撮影致しました。

※写真はすべてクリックにて拡大(800x600)します。
  
  
 
それではまずは平成28年10月12日、整地前の現地の状況です。
 
 
161012-01.jpg
 
実はこちらの物件は数年前に一度地主様よりお声がけを頂いておりまして、その時に一旦お庭の整地工事をさせて頂いて今した。そのため写真でもすでにある程度整形された状態になっています。そして写真左上の奧のあたりに建物が見えています。
 
 
161012-02.jpg
 
 
タウン北東のあたりには、一戸建て住宅が建っていました。昨年10月にこの住宅の解体工事に取りかかりました。
 
続いて同年10月18日です。 
  
 
161018-01.jpg
 
 
建物の姿はほとんどなくなりました。
 
続いて同年10月20日です。
  
 
161020-01.jpg


タウン北東の道路より西に向けて撮影しました。すでに建物の痕跡もなくなり、土も少しならしてキレイになっています。 
 
 
続いて少々時間があきますが同年11月2日の現地の様子です。
 
 
 
161102-01.jpg


正式な測量のために仮杭が入れられていました。こちらに明示された仮杭にて隣接するお土地の所有者の方及び道路境界についても立ち会いをし、境界を確定します。


続いて年末に近い12月21日の様子です。
 
 
161221-01.jpg
 
 
年末には整地工事がはじまっていました。元からある程度「平らな」土地でしたので、土をならしたり境界にブロックを積んだりといった工事になります。 
 
 
161221-02.jpg

こちらは東側隣地境界のブロック積みの様子ですね。

さて、年は明けて平成29年1月18日の現地です。
 
  
170118-01.jpg


こちらは南側の境界ブロック積みです。
赤い境界杭が写っていますのでわかると思いますが、こちらの境界ブロックはすべて当タウンの敷地内に積まれています。

続いて2日後の1月20日です。
  
 
170120-01.jpg


隙間に土間コンクリート打ちがされていました。これは「隣地」になりますが、草むしり等もしにくい場所になりますので、隣地の方に承諾を頂いてコンクリート打ちをしました。お住まいになる方が少しでも困ったことの無いようにしています。 



170120-02.jpg


駐車スペースになると思われる場所には砕石が敷かれ、地面がぬかるまないようにしました。あとは駐車場と宅盤の境の斜面をキレイにしたら、整地自体は完了します。
 
ところで、今回の分譲地については瀬戸市の昔からの住宅街、歴史ある立地ですので現代の基準では様々なつじつまが合わないところがありました。その一つに、「瀬戸市道」があります。
 
 
170120-03.jpg
 
 
一見、普通の道路なのですが道路の真ん中に境界杭(赤い鋲)がありましてその右側を私が朱色に加工しています。実はその朱色の部分が、道路ではありませんでした。今回のタウンの土地、つまり「私有地」だったのです。昔からの町ではたまにあることながら、驚きました。つまり「市有地」が勝手に瀬戸市道として整備されて使われていたということですね。
そのため使おうと思えばこの「朱色」の部分は家を建ててしまうことも出来る場所。
ただそれでは道路が細くなってしまうしご近所さんにも迷惑がかかります。やむを得ず、この朱色の部分については手続きを踏んで正式に「瀬戸市道」としました。瀬戸市の中でつじつまの合わなかった部分が、今回ひとつ減りました。

他にも今回は何点か諸事情がありまして、公開するのが遅れてしまいました。
 
では最後になりますが3月8日の現地の写真です。
 
 
170308-01.jpg

当分譲地ではあと2点、工事が残っています。ひとつが「電柱の移動」です。こちらは3月20日までに完了の見込み。もうひとつが「上水道」と「下水道」を宅地内まで当社負担にて引込済にて販売しますので、その工事が3月24日に行われます。
都市ガスについては使われる場合は買主様引き込みになります(費用負担はわずかです)。

次回、完成した現地の様子を掲載致します。



※写真はすべてクリックにて拡大(800x600)します。


共通テーマ:住宅