So-net無料ブログ作成

■区画概要■タウンせと赤津3 [■2018■タウンせと赤津3]

塩草3bannar.png

※画像はすべてクリックにて拡大してご覧頂けます。


瀬戸市東部では、東海環状自動車道「せと赤津」ICの西側に大きな区画整理が進められており、あたらしい町が誕生しつつあります。今年2018年3月には、愛環「山口」駅や豊田市方面へ行くのに便利な幹線道路「瀬戸環状凍雨線」も開通しますます便利になっています。
そんな塩草区画整理地内にて、全5区画の新しい分譲地をご案内します。
 
「建築条件なし」「売主直売」の宅地分譲、タウンせと赤津PART3(瀬戸塩草土地区画整理地内)です。
 
 
blog用塩草3区画図.jpg
■区画図■

  
  
今回の分譲地が全5区画、すべてが南向き6メートルの道路に接した陽当たりの良い区画です。
 
 
ブログ用塩草カラー180612.jpg
■タウンイメージ図■

 
 
土地の形もキレイですので、比較的プランニングにもたくさんの選択肢を考えることが出来、お客様の要望も叶えやすいのではないでしょうか。今回は整形な物件ですので全区画とも陽当たりの良い区画ですが、敢えて違いを挙げるとすれば。
 
■A、B区画■整ったキレイな長方形の区画です。面積も52坪弱あります。
■C区画■ABより若干末広がりっぽい形状のため、頑張れば4台の駐車スペースが
     つくれそうです。AB区画と同じ52坪弱の広さです。
■D区画■他の区画と同条件ながらこちらは62坪弱と広い坪数が特徴。
■E区画■いわゆる南西角地と好条件、62坪弱の広い土地です。
   
 
blog用塩草3案内図.jpg
■現地案内図■

 
 
立地は瀬戸市東部のあたらしい住宅地。愛知環状鉄道「山口」駅から約2.6km弱、名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅へは2.8km強といったところ。特に自動車で山口駅方面へ行く場合は、信号で停まる機会少なく短時間で行くことが出来ます。
今回の分譲地が位置するのは区画整理地内の中でも南だれの高い立地、陽当たりよく広い空に包まれるような立地です。
 
 
塩草整理区画図.jpg
■街区図■

  
  
塩草3LifeInfo.jpg

 
 
現在の学区は市立祖母懐小学校、祖東中学校になります。瀬戸市では中心部の公立小中学校が2020年4月より統合され「市立にじの丘学園(小中一貫校)」となり、当タウンはその学区になります。徒歩で約25分ほどかかりそうですが、小学校中学校の児童さん生徒さんと一緒に通いますので通学も楽しいものになると思います。
また今回は新しい街ということで徒歩1分かからないくらいの場所に広い公園(塩草2号公園)があり、新しいご家族で賑やかになりそうです。
ショッピングに関してはクルマで10分以内の位置に「ドミー」「フィール」「アピタ」等が揃っています。コンビニも区画整理地内の北東にセブンイレブンがあります。



■GoogleMap■
周辺検索にご利用ください



★画像はすべてクリックにて拡大します★

タグ:分譲 宅地

共通テーマ:住宅