So-net無料ブログ作成
検索選択
■2013■宅地分譲 ブログトップ
前の10件 | -

■INDEX■GreenHills新瀬戸4[更新H26.12.1] [■2013■宅地分譲]

GH新瀬戸Banar.png


本記事は建築条件なしの宅地分譲「GreenHills新瀬戸PART4(瀬戸市北松山町)」の記事INDEXです。
最新情報はこちらに掲載いたします。


■完売■
ありがとうございました。




★引渡済です★
kitamatsuyama.png■更新■2014.12.01
当GreenHills新瀬戸PART4内の新築分譲住宅「北松山の白い家(瀬戸市北松山町」完売です。


新瀬戸4状況140307.jpg



★記事INDEX★

2013.08.22「■完成した現地■GH新瀬戸4」
 
2013.05.10「■区画概要■GreenHills新瀬戸4」





GH新瀬戸4ライフインフォblog用.jpg



大きな地図で見る
■Google Map■
※周辺検索にご利用ください。

共通テーマ:住宅

■INDEX■グリーンタウンみずのPART4[更新H26.06.27] [■2013■宅地分譲]

Kamihonmachi-Banar.png

■完売■
ありがとうございました

(2014.06.27)



人気の愛知環状鉄道「中水野」駅エリア。
限定1区画ではありますが新たに販売することになりましたので、ご案内致します。
 
「グリーンタウンみずのPART4(瀬戸市上本町)」です。
★画像はすべてクリックにて拡大(800x600)してご覧いただけます。
 
 
 
01.jpg
”現地南西より撮影した現地全景”




今回の物件は40坪以下の敷地面積になりますが、南西角地の非常に陽当たりの良い物件になります。
 
 
上本町140503.jpg

<販売状況>

★お引渡させていただきました。(2014.06.27)



 

近年特に人気の高い愛知環状鉄道「中水野」駅エリアで、面積が小さいだけに南西角地でありながら総額としては非常にお値打ちな価格に設定させて頂きました。
なお、本ブログページには価格情報その他詳細につきましては掲載しておりませんので、もしご関心ございましたら右側にあるバナーよりお気軽にお問い合わせください。 
  
  
 
blog-info-kamihon.jpg


駅については若干距離がありますが、この中水野エリアは比較的平坦地になっていますので通勤通学に際してもそれほど大変ではないと思います。


また敷地面積が小さめということもありますので、当社にて作成した敷地利用参考図(参考プランニングイメージ)を掲載致します。
 
 
みずの4平面図.jpg
※クリックにて拡大してご覧頂けます
※建築条件はありません。



南西角地ということもあり、敷地の利用方法、レイアウトに柔軟性がありますので図のように2台駐車及び4LDKのプランニングは十分可能かと思います。一部セットバックがございますので、その部分をアプローチ的に利用すればより使いやすい土地になろうかと思います。


それでは最後に、現地写真を4枚ほど掲載致します。
 
 
02.jpg

南側道路の現地東側より西に向けて撮影。
 
 
05.jpg

南側道路の西側より東に向けて撮影。
 
 
03.jpg

西側道路、現地北西より南東に向けて撮影。
現地については先日整地工事をしましたので、ブロック積み等完成済みで購入後によぶんな造成費用がかからないようになっています。

 
04.jpg


境界杭についても確認済み、ライフラインについても上水道は敷地内に引き込み済、前面道路には下水道もありますのでこちらも浄化槽地域と比べて余分な費用がかからないと思います。
 

共通テーマ:住宅

■INDEX■タウン山口17(更新H26.05.30) [■2013■宅地分譲]

山口17icon.png


<完売>
ありがとうございました。

(2014.05.30)



本記事は建築条件なしの宅地分譲「タウン山口PART17(瀬戸市柳ヶ坪町)」の記事INDEXです。
最新状況はこちらに掲載致します。
 

web山口17-140530.jpg
 

★記事INDEX★

2013.09.21「■完成した現地■タウン山口17■」

2013.07.11「■区画概要■タウン山口17■」
 



web山口17info.jpg


web山口17image.jpg
★タウンイメージ図★


共通テーマ:住宅

■INDEX■タウン三郷狩宿 [■2013■宅地分譲]

Sango.png


★完売★
ありがとうございました



尾張旭市の東部に、ショッピング環境の充実したエリアがあります。
「三郷狩宿」エリアです。
近隣には西友、イトーヨーカドー、チャレンジハウス、アカバネ新鮮館といったスーパーマーケットをはじめ、セブンイレブン等のコンビニエンスストア、来来亭やコメダ珈琲、サイゼリアといった飲食店、カーマホームセンター等が建ち並んでいます。
三郷小学校は徒歩約7分と近く、人気の名鉄瀬戸線「三郷」駅は徒歩約18分。

そんな立地で当社は建築条件なしの宅地分譲を計画しました。

「タウン三郷狩宿(尾張旭市狩宿町)」です。




狩宿済130930.jpg
■区画図■



<販売状況>
★お引渡させていただきました(2013.09.30)



区画としては当初以下のような形にて計画を進めていました。
 
 
 
karijuku2kukaku.jpg
 
 
70坪を超える広い敷地ながらお値打ちに販売する計画でした。




大きな地図で見る


タウン三郷狩宿インフォ.jpg
 
 




それではここから現地の写真を少しだけ掲載致します。 
 
まずは2013年2月25日の現地状況より。
 
 
130226-01.jpg
 
 
ご覧の通り田畑として利用されていた土地です。
西側には用水路を挟んでちびっこ広場があります。  
  
 
130226-02.jpg
 
 
こちらの法面の対処のために、少々時間がかかりました。  
 

130226-03.jpg
  
  
2013年6月下旬には、行政の許可を得てようやく一次造成が始まりました。 
 
 
130625-01.jpg
 
 
具体的には水路法面の対策と前面道路の整備、並びに土地に土を入れて宅地として整形して行きました。  
  
  
 
130711-02.jpg
  
 
130711-03.jpg
 

 
 
7月22日頃には、ようやく一次造成も完成の運びとなりました。  
  
 
130722-01.jpg
”タウン北西より撮影” 

130722-02.jpg
”タウン北側道路の整備状況” 
 
 

130722-03.jpg
”タウン中央より北に向けて撮影”
 

また今後も尾張旭市エリアについても物件の仕入れを進めていきたいと思います。

共通テーマ:住宅

■完成した現地■タウン山口17■ [■2013■宅地分譲]

山口17icon.png


本記事は平成25年7月に開発行為の許可を受け造成工事を進めていた「建築条件なし」「売主直売」の宅地分譲「タウン山口PART17(瀬戸市柳ヶ坪町)」の完成した現地を掲載致します。

※画像はすべてクリックにて拡大(800x600サイズ)します。
    
 
撮影はすべて平成25年9月17日です。
 
003.jpg
 
 
最終的な道路のアスファルト舗装、白線引きも完了しいよいよ現地は完成の運びになりました。
南向きに道路が来る陽当たりの良いタウンとなっています。
 
 

写真が多くなりますので、続きをご覧頂ける方はこちらをクリックしてください。



共通テーマ:住宅

■完成した現地■GH新瀬戸4 [■2013■宅地分譲]

GH新瀬戸Banar.png
 
 
本記事は平成25年5月に開発行為の許可を受けて造成工事を進めていた「建築条件なし」「売主直売」の宅地分譲「GreenHills新瀬戸(瀬戸市北松山町)」の完成現地を掲載致します。

※画像はすべてクリックにて拡大(800x600サイズ)します。
 
 
それではまず、完成前の7月27日の現地より。
 
  
130727-01.jpg

写真が多くなりますので、続きをご覧頂ける方はこちらをクリックください。



共通テーマ:住宅

■区画概要■タウン山口17 [■2013■宅地分譲]

山口17icon.png


瀬戸市の南東に位置する、山口エリア。
豊田市に隣接していることもあって、近年特に人気の高まっている愛知環状鉄道「山口」駅エリア。
昔からの街並みと、新しいファミリーの住宅街が混在したこの街で、いよいよ造成工事がはじまります。
 
「建築条件なし」「売り主直売」の宅地分譲、タウン山口PART17(瀬戸市柳ヶ坪町)です。
 
 
※画像はすべてクリックにて拡大してご覧頂けます。
 
web山口17区画図.jpg
 
 
このエリアは元々当社がもっとも得意とするエリアで、直近10年でタウン名の通り17団地めの分譲となり、10年でおそらく100区画以上を販売させて頂いております。
今年平成25年には3月にも若宮町3丁目にて全7区画の「タウン山口PART16」を販売致しました。
   
 
今回のタウン山口PART17(瀬戸市柳ヶ坪町)は、造成区画としては5区画、販売区画は全3区画になります。
  
 
 
web山口17image.jpg
  
  
タウン南側に新たに幅員5mの新規開発道路(瀬戸市道)をつくります。
その中で奥になる<D><E>区画については近隣の方に事前に依頼を頂いており売約済となりますので、販売は全3区画となります。
   
東側にある道路にはこれまでガードレールがあり道幅も少々狭くなっておりましたが、こちらも撤去の上で道路を拡幅し、幅員5mとなります。
また立面イメージのように道路と宅地の高低差も30cm程度とほとんどありません。
どの区画も南向き道路に面した地形も良い土地になります。  
   
 
 
<現地案内図は取り下げました>
 
 
立地としてはこの山口エリアは元々が田畑のエリアですので平坦で、生活もしやすいと思います。
愛知環状鉄道「山口」駅は徒歩約6分と完全に徒歩圏内で、こちらから直通で豊田方面、八草駅で乗り継ぐとリニモで藤が丘方面へ向かうことも出来ます。
もちろん春日井市の高蔵寺方面へも、また「瀬戸市」駅にて名鉄瀬戸線へ乗り継いで「栄町」方面へ も行けますので、通勤通学に非常に利便性の高い立地です。
スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストアや病院、保育園も徒歩圏内で生活施設も充実しています。
唯一「幡山中学校」は徒歩20分を超えますが、この幡山中学校区は広いので仕方のないところです。
 
 
 
web山口17info.jpg

 
それでは平成25年5月10日の写真になりますが、造成工事前の現地の様子を掲載致します。
  
  
 
130510-01.jpg
  
  
現地東側道路を南より北に向けて撮影致しました。左手の田が本分譲地です。
今はガードレールがありますが、こちらも撤去の上で道路も拡張(幅員5m)されます。  
  
  
  
130510-02.jpg
    
  
東側道路より西に向けて現地を撮影致しました。
右手(北側)にはまだ新しい新築分譲住宅が並んでおり、若いファミリーの多い立地です。
 
  
  
130510-03.jpg
 
 
こちらの土地は去年まで田として利用されていた土地です。
今回の分譲にあたって埋め立てをし、およそ左手(北側)に見えている新しい住宅と同じくらいの高さが宅盤になります。
   
  
 
130510-04.jpg
 
 
現地ではまず、ところどころに穴を開ける作業がされました。
元々が「田」ですので土も田に適した土になっているため、当然保水性の高い土です。
そのため今後住宅が建ち並んだ時に水はけをよくするために、所どころに穴を開けています。
またこの作業のもう一つの目的は、「田」の土の下の「元々の地盤」の様子を確認するためでもあります。 
  
 
  
130510-05.jpg

画像の上部の「暗い色の土」が田の土です。
しかしその50cmほど下には元々の地盤があらわれました。
山口エリアにてたくさんの土地を分譲させて頂いた私の経験ですと、山口エリアのこの元々の地盤は比較的強固なことが多いです。
もちろん宅地造成のために2mほど埋め立てられますので、地盤改良は必要になるかと思いますが、元々の強いと思われる地盤がすぐに出てきましたので、ほっと安心しております。
 
次回より、造成工事の様子を掲載致します。

共通テーマ:住宅

幡山西学区の売地 [■2013■宅地分譲]

hatayama.png

■完売■
★幡山西学区の売地★



瀬戸市の学区の中で、人気が高い「幡山西小学校」学区。
当社では今春に当エリアにて分譲用地を確保し、
行政やライフライン事業者を含め計画を進めておりましたが、
その計画中に購入者が決まってしまいました。
すでに完売となってしまいましたが、概略のみご案内致します。
  
当社では計画中の物件についてはこのブログサイトをはじめ
情報の公開はしておりませんが、
お問い合わせ頂ければ計画中の物件も
法的に公開可能になりましたら、いちはやくご案内させて頂いております。
お気軽に右にありますバナーよりお問合せ頂ければ幸いです。
 
 
hatayama.jpg
  
  
当分譲地は南向きの全3区画を予定しておりました。
 
 
 

大きな地図で見る
  
  
愛知環状鉄道「瀬戸口」駅近辺の幡山西小学校学区は、
従来から住んでみえる方と賃貸住宅に住んで見える方が混在しており、
地形が比較的平らでショッピングをはじめ住宅環境も整っていることから、
お住まいの方は皆さん幡山西小学校学区で探されるケースが多く、
非常に物件の少ないエリアです。
  
そんな中少しエリアが離れていましたが
幡山西小学校学区にて久しぶりに用地が確保でき、計画を進めておりました。
 

幡山西学区のインフォ.jpg
 
 
今後も引き続き「幡山西小学校学区」にて分譲宅地をご案内できるよう、
積極的に用地確保を進めたいと考えています。



共通テーマ:住宅

■INDEX■タウン山口16(更新H25.5.29) [■2013■宅地分譲]

山口16ロゴ.png

本分譲地は完売致しました。
ありがとうございました。
(2013.05.29)


本記事は建築条件なしの宅地分譲「タウン山口PART16(瀬戸市若宮町3)」の記事INDEXです。
最新情報はこちらに掲載いたします。
 

web山口16区画-130529.jpg


★記事INDEX★
    
  
2013.02.14「■完成した現地■タウン山口16」     
 
2012.12.04「■区画概要■タウン山口16」
     



タウン山口16ライフインフォ.jpg



共通テーマ:住宅

■区画概要■GreenHills新瀬戸4 [■2013■宅地分譲]

GH新瀬戸Banar.png

■販売区画完売■
ありがとうございました。

★当タウン内限定1区画の新築分譲住宅★
★平成26年夏完成販売予定★
★まもなく概要公開いたします★

 

 
★画像はすべてクリックにて拡大表示いたします。
 

瀬戸市の中心に位置する名鉄瀬戸線。
古くから栄えた場所にある名鉄瀬戸線「新瀬戸」駅周辺は、今なお非常に高い人気を誇っています。
交通の便はもちろんのこと、学校や病院、スーパーにコンビニと生活環境の整った新瀬戸エリアにて、いよいよ宅地造成工事がはじまります。
 
   
「建築条件なし」「売主直売」の宅地分譲、
「GreenHills新瀬戸PART4(瀬戸市北松山町)」です。
 
 
北松山区画図blog用.jpg
■区画図■



常時売り物件が少なく、探してみえるお客様の多い名鉄瀬戸線沿線の中でも、人気の「新瀬戸」駅エリア。当社としてはおよそ7年ぶりに「新瀬戸」駅エリアの物件をご案内することが出来ます。


今回のタGreenHills新瀬戸PART4(瀬戸市北松山町)は、全6区画。
 
 
GH新瀬戸4イメーシ図blog用.jpg
■区画イメージ図■
※画像はクリックにて拡大します。



新瀬戸4立面BLOG用.jpg
■タウン立面イメージ図■
※画像はクリックにて拡大します。

 
 
真ん中に新規開発道路(公道)を挟んで、きれいな街並みが形成されます。
北の方位が振っていますので図の下側からは午前の陽射しが、左側からは午後の陽射しが当たります。
特に■AとF区画■は申し分ない陽当たりが確保できると思います。
■B区画■は間口が広いので全ての居室を南東側にすることも可能かと思いますし、■CDE区画■については道路より高い宅盤になりますのでプライバシーの確保にも有利です。
■CとD区画■については、一部が北東側隣地との高低差の関係からがけ条例を受ける場合があります。■C区画■は適用部分を避けて建築出来ると思いますが、■D区画■については建物の計画にて対策して頂く可能性がありますので、その分ぐんとお値打ちな価格設定としました。
価格については本ブログページには掲載しておりませんので、ご関心ございましたら右上のバナーよりお気軽にお問い合わせください。
 
 
※現地案内図は取り下げさせていただきました。
(2014.03.07)
 
 
GH新瀬戸4ライフインフォblog用.jpg
 
 
立地としては名鉄瀬戸線「新瀬戸」駅および愛知環状鉄道「瀬戸市」駅の北側に位置します。
瀬戸市は、中心部にある瀬戸川を挟んで南北ともに山を切り開いた場所になりますので当分譲地へのルートも平坦地ではありませんが、徒歩約10分程度と通勤通学に便利な立地になります。
名鉄瀬戸線からは栄町大曽根方面へ、愛知環状鉄道で豊田市圏や高蔵寺経由名古屋駅方面へと通うことが出来ます。
小中学校についてもそれぞれ徒歩10分以内、近くには公立陶生病院を始め病院、スーパー、ドラッグストアにコンビニと生活環境は充実しています。
 
 
 

大きな地図で見る
■周辺検索にご活用ください■



今回のGreenHills新瀬戸PART4(瀬戸市北松山町)は、ヨウ壁造成を含む分譲地ですので、通常であれば造成工事がある程度進捗するまでは公開していませんが、今年は特に消費税増税が関わる年になりますのでお土地を探して見える方に少しでも早い情報を、ということで特別に着工前に公開を致します。

それでは、造成前の現地の様子を少し掲載いたします。
   
  
  
130116-01.jpg
 
 
写真は今年はじめの平成25年1月16日の撮影です。
上にあるグーグルマップにもありますが、元々は企業のあった場所でした。
それを解体し、現況が写真のような空き地になっています。
 
写真は南西側にある公道より北東に向けて撮影しました。
概略で区画番号を入れましたが、中央より新規に開発道路(公道)をつくり両側に3区画ずつが並ぶ形になります。
  
 
  
130116-02.jpg
  
北側に並ぶ南側道路の3区画です。
完成後も手前から順に宅盤の高さが高くなっていきます。
  
 
   
130116-03.jpg
  
 
現地は今月5月より造成工事を開始し、ヨウ壁造成、宅盤形成、道路の新設とすすめ現地の完成は平成25年7月、許認可や分筆等の最終的な完成は8月末頃を予定しています。
 

共通テーマ:住宅
前の10件 | - ■2013■宅地分譲 ブログトップ