So-net無料ブログ作成
検索選択

■INDEX■市役所前の家■ [■分譲住宅一覧■]


 
<御案内>既にご入居済みの住まいの工事写真については取り下げさせて頂いておりリンク切れしております。ご容赦ください。

当社では分譲住宅で一番の不安である「工事中が見えない」事に対してご安心いただくために、私が毎日現場に足を運び、随時現地の写真撮影を行っております。細かな金物や納まり、筋交いや断熱等、見えない部分や使用材料等をご納得頂けるよう撮影した写真は約500枚。その中から一部をピックアップして、ここに掲載しております。
こうして毎日、「建築主」である当社が足を運び写真撮影することで、当然職人さん等も身が引き締まり、よりしっかりした工事をして頂けるのではないかと考えています。
その上、今回の「市役所前の家」は”木の家造り一座”さんの新商品である”Modern Wood"のモデルハウスの役目も果たしておりますので、なおさらのことしっかりした工事がなされていると思います。

■■地盤改良工事■■a>2006.10.21-10.22
地盤調査の元に、適正な地盤改良工事が行われました。
 
■■■基礎工事■■■2006.10.26-11.04
基礎はもちろんベタ基礎です。鉄筋の背筋やアンカーボルトのアップも撮影しました。

■■■土台と建て方■■■2006.11.10
いよいよ建て方開始です。当日は大勢の職人さんによって一日で棟上げしました。
雨仕舞まで工事は進みました。

■■■瓦工事と大工工事(1)■■■2006.11.16-11.21
上棟するとすぐに屋根の瓦工事に入りました。
 
■■■構造体見学会と大工工事(2)■■■2006.11.22-12.01
”木の家造り一座”さんの主催で構造体見学会が開催されました。

■■■外壁材施工と大工工事(3)■■■2006.12.04-12.15
外壁材工事の様子です。防水通湿シートの様子や空気の通り道がよくわかります。
 
■■■本体工事の完成■■■2006.12.15-2007.01.10
いよいよ足場が外れ、外観がわかるようになりました。
また、室内は大工工事が終わり、設備の設置やクロス張り工事に移ります。

■■■クロス施工と外回り■■■2007.01.13-02.03
壁紙が張られ、徐々に住まいらしくなっていきます。
外部では給排水工事や浄化槽設置工事、外構造園工事が行われました。
 
 
 


”写真は主に2007.02.13撮影”

いよいよ完成の運びとなりました市役所前の家の完成写真の数々です。
ここでは外観、内観、設備に分けてご覧頂けます。
 

■■■完成外観■■■
完成外観です。2種のサイディングとガルバリウム鋼板、平瓦によるクラシカルモダンなデザインです。また基本骨格による見える角度からの凹凸感の演出もよく分かります。

■■■外構造園工事■■■
外構造園工事も、分譲住宅とは思えない数々のテクスチャーを用いて仕上げました。
ソイルレンガ、ヒバのウッドフェンス、仕上げ材によるコテ仕上げ、洗い出しのコンクリート等の素材が建物デザインとよくマッチしています。

■■■1F内観と造作材■■■
一階の室内デザインと、無垢材のテクスチャーを掲載しています。
リビング天井は構造体である米松あらわしの仕上げ、それがケヤキのフローリングや無垢材のドア、枠材とマッチして柔らかな木の雰囲気を醸し出しています。

■■■杉板の傾斜天井(2F)■■■
二階のハイライトは天井です。屋根の形に沿った傾斜天井は杉板あらわしの仕上げとしました。また広々と開放的な二階ホール、そこから直接出入り出来るスカイバルコニーも注目です。

■■■住まいの設備■■■
主にキッチンをはじめとした水回りを掲載しています。私の家での実感と14年ほどの経験から数々の設備をチョイスしました。



 
  
■■■プランニングコンセプト■■■
こちらは市役所前の家の最終決定プランニングです。
どんな思いでこの間取りを仕上げたのかをご案内しています。



共通テーマ:住宅